Ganador Football School

(ガナドール フットボールスクール)

熱い!!

こんばんは。

8月26日(火)の活動は予定通り行いました。

 

雨の日(しかも小雨)はいつも連絡が遅くなり申し訳ありません。

ギリギリまで、やるか?やらないか?を、雨雲レーダーとにらめっこして考えています。(苦笑)

 

で、今日は全く心配なさそうだったので、決行しました。

 

今日はタイトルの通り!熱かったです。

そう、気温ではないです。気温の「あつい」はこっち(暑い)ですよね。

 

じゃあ、なんなんですか!!と。

はい、今日の練習です。

 

いつもは、照明が消える前には必ず終わりにしているのですが、今日はそれを忘れてしまうぐらい夢中になってました。(冷静に考えると、選手はいいとして、コーチはどうなんだと反省中です・・・。)

 

いろんな方面から様々な声が飛び交う場面があれば、瞬きも許されないような緊張感のある場面もあり・・・。

それを観て、ああ、サッカーをしてるな~と。

 

「いやいや、サッカーをしにきてるんだから、当たり前でしょ!!」

と思いがちですが、実は、当たり前でないような気がします。(当たり前であるべきだとは思いますが・・・。)

何が言いたいのかと言うと、練習のための練習になっていたり、ただグランドにいるだけになっていたり、ということです。

 

普段から心がけていることで・・・。

「何ができて、何が出来てないか?」を観る前に、「何をやろうとしているか?」「どんなことにチャレンジをしてるか?」を気にして観ています。

 

そこを踏まえて、今日の彼らはしっかりとサッカーをしてるように、自分なりにチャレンジしているように、自分の目には映りました。

 

選手たちが「何をやろうとしているのか?」という部分と、スクールのコンセプトである、「サッカーをサッカーのまま」という部分は、引き続き大事にしていきたいです。

GFS コンセプト - Ganador Football School(ガナドールフットボールスクール)

 

 

それと、これは個人的に思っていることですが・・・。

サッカーから離れる時間も、サッカー以外の経験をたくさんすることも、人として成長していく、魅力的な人になるためには大切なことなんじゃないかと思ってます。

なので、後々はスクール以外の活動を何かしていきたいな~と。模索中です。

 

何だか今日は、いつにもましてまとまりのない内容ですが。(苦笑)

 

それでは、また木曜日にお会いしましょう。

 

 

Ganador Football School 早見